長寿世界一の日本! でも世界一健康な国はシンガポールでした!

長寿世界一の日本!

でも世界一健康な国はシンガポールでした!

こんにちは。H&B編集部のMです。

日本が長寿国だというのはご存知の通り。今もトップを更新中です。

でも「世界で最も健康な国はどこ?」(ブルームバーグ調べ)では、日本は5位でした。

1位 シンガポール

2位 イタリア

3位 オーストラリア

4位 スイス

5位 日本

どうして日本が5位か? というよりは、どうして1位がシンガポールなのかを調べてみました。

●お酒に厳しい!

公共の場で(国に許可された場所あり)では夜10時半~朝7時まで飲酒・販売禁止。

●たばこに厳しい!

たばこの値段が日本円で1000円以上ととても高く、また禁煙場所がいたるところにあります。まず、屋内の飲食施設はすべてNGですし、屋外も禁煙マークだらけ。破ると罰金や留置の可能性も。

日本から持ってく際も、申請をして税金を払うそうです。

●徴兵制がある

韓国だけかと思っていたら、シンガポールも18歳男子になると、2年~の徴兵制があります。だから、メタボの人は少なく、健康意識も高いそうです。

●高水準な医療サービス

日本もトップクラスの医療、医療制度ですが、シンガポールも高評価を得ているようです。

などの理由が考えられるようです。

ちなみに、不健康な国はスワジランド」で、アフリカ大陸南東部に位置する内陸国です。世界で最もエイズ患者の割合が高い国ともいわれています。

30〜40代大人女子通信Health& Beauty

30〜40代大人女子通信 毎週火曜日更新!

0コメント

  • 1000 / 1000